ソーシャルまとめ:長門峡

chomonkyo

画像はwikipediaより

長門峡は、山口市阿東(旧阿東町)から萩市川上(旧川上村)にまたがり、阿武川沿いの渓谷です。遊歩道としては珍しく、県道として整備されており、徳地の大原湖・長者ヶ原も含めて、長門峡県立自然公園として指定を受けました。
冬の季節を除いて、川の流れと渓谷を彩る木々の美しさに誘われ散策に訪れる人が多いです。特に、晩秋には渓谷を彩る紅葉目当てにカメラを抱えて訪れる人が数多く見受けられます。

あとう観光協会-あとう路ナビ-より引用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA